おすすめの自動車保険
安心でお得な見積もりを選ぶ比較ポイント
最終更新: 2015-10-04

おすすめの自動車保険

自動車保険を選ぶ3つのポイント自動車保険を選ぶ3つのポイント

おすすめの自動車保険とは

当サイトでは自動車保険を既に契約されている方で見直し・節約を考えておられる方、車を買ったばかり・これから購入するという方に向けた自動車保険の正しい選び方・おすすめの自動車保険を紹介・解説しています。初めて自動車保険を契約するという方は初めて自動車保険を契約する時に気をつける4つのポイントをご覧ください。

自動車保険は自分・家族、被害者を救済する手段ということを忘れないで

a0002_007268.jpgただただ自動車保険に入っておけば良いというものではありません。

自動車保険は契約する保険内容によっては守れるものも守れない、万が一の場合には自分の人生を完全に破綻に追い込む可能性があります。

自分だけでなく家族、そして被害者の方への対応としても自動車保険はかなり真面目に考える必要があります。ただ、安いだけで選ぶと本当に大変なことになります。もちろん、事故という場面だけでなく何か問題があったときに素早く対応できるのか、自動車保険の会社によって異なりますので信頼のおける会社をしっかり選ぶ必要があります。


おすすめの自動車保険を選ぶ3つのポイント

おすすめする自動車保険は下記のポイントをしっかり理解し、必要か必要でないかの判断は必ず行った上で契約するべきです。ポイントは下記の図の通り3つあります。


①事故時の補償を確保する
②安くなる条件を選ぶ
③保険会社のサービスで選ぶ

これら3つのポイントを抑えることが自動車保険を選ぶ基本となります。

対人・対物の保険金

万が一の事故の際、被害者を保険金で守れるか対人の保険金はいざという時に困らないよう、考えておく必要があります。相手がいる事故だけでなく自分で起こしてしまった事故においても対物の保険金も考えておく必要があります。

保険料が割引・安くなる条件

ゴールド免許、車に乗る人、運転経験年数、運転する頻度・距離、様々な割引ポイントを理解し、忘れないで条件として盛り込むことで割安・格安な自動車保険になる可能性があります。

保険会社のサービス

ロードサービスなどの事故時の対応、示談対応など外資系と国内保険会社で対応内容が異なります。保険会社によっては一定の条件を満たすと安くなるケースもあるので車に乗る状況を踏まえ適切な保険会社を選ぶようにしましょう。

自動車保険を選ぶポイントの詳細については自動車保険を選ぶポイントをご覧ください。

kochira.gif自動車保険を選ぶ3つのポイント

自動車保険を比較見積りして最適な保険プランを見つけよう

a0001_015115.jpg日本には本当に多くの自動車保険、いわゆる損保(損害保険)の企業があります。さらにそれ以上に保険内容もたくさんあるのでどういう観点で決めたら良いのか、非常に難しいと感じたことは誰もがあったと思います。

自動車保険を選ぶ3つのポイントで何を念頭に、どういった保険内容はあるべきかなど保険内容を決めた上でその後に保険会社に見積もりをとりましょう。対人・対物などの事故に関わる補償、ロードサービスなどのサービス内容に関わる補償が決まったら自動車保険の見積りを行います。


おすすめの自動車保険会社

おすすめの自動車保険ですが、やはりなんと言っても料金、サービスで比較して自分にマッチするものを選ぶのが良いでしょう。おすすめの損害保険会社としてはソニー損保やイーデザイン損保、チューリッヒなどがあげられます。

おすすめの選び方としては、まずは料金で比較して安い順に並べた上でサービスを比較してみると良いでしょう。

そこで便利なのが自動車保険 複数社一括見積りサービスです。基本的な内容が決まったら一括見積もりを行って後は安い保険料の会社を選ぶか、保険会社毎の特別なキャンペーンやサービスが付いた保険を選ぶかを考えます。下記より見積り依頼いただけます。

kochira.gif 最大20社の自動車保険一括見積りはこちら(無料)

自動車保険見積りができる企業一覧

↓  簡単!10分で見積りできます  ↓

自動車保険一括見積りスタート


1~2万円は安くなる保険が見つかるかもしれません!
当サイト運営者の私が実際に見積り依頼してみました
→ 保険料の見積り結果と見積りの手順

自動車保険会社おすすめランキング

自動車保険会社、損保会社の一覧の中から料金・ロードサービスの充実度の観点、お得に・安心できる自動車保険を私個人的な満足度で比較しました。参考情報として一括比較サイトの保険スクエアbang!に掲載されている比較情報を参考にしています。

20代~50代でかつファミリー向けのランキング及び各社のロードサービスや対応などを加味して総合的に安くて安心できる保険会社をランキング化しました。安い順ランキングの総合ランキングも参考にしてください。

no1.gif
第1位
ソニー損保

事故時の対応や走行距離の少なさで安くなるなど条件に合致するとお得になるので、料金及びサービス全般でおすすめできる保険になります。

no2.gif
第2位
SBI損保

とにかく安く契約したい方向け。ロードサービスや会社の対応の良し悪しはありますがまずは候補としてピックアップしたい会社です。

no3.gif
第3位
チューリッヒ

搭乗者傷害の保険が他に比べてないのが懸念ですが、比較的20代~50代全般で安いです。

その他
アクサ損害保険
ゼネラリ
セコム損保
イーデザイン損保
そんぽ24
セゾン自動車火災保険
日本興亜損保
三井住友海上
AIU

セコム損保
イーデザイン損保
そんぽ24
セゾン自動車火災保険
日本興亜損保
三井住友海上
AIU

朝日火災
共栄火災
損保ジャパン
東京海上日動
富士火災
三井ダイレクト

kochira.gif 最大20社の自動車保険一括見積りはこちら(無料)

自動車保険見積りができる企業一覧

↓  簡単!10分で見積りできます  ↓

自動車保険一括見積りスタート


1~2万円は安くなる保険が見つかるかもしれません!
当サイト運営者の私が実際に見積り依頼してみました
→ 保険料の見積り結果と見積りの手順

What's new 更新情報

自動車保険一括見積り
簡単!10分強で完了
最大20社の自動車保険無料見積り

1~2万円も差が出た!?
当サイト管理人が実際に見積依頼してみました。
arrow_orange.gif見積り結果と見積り手順
1332626017_CarGrey.png


「ズバット自動車保険比較」は簡単な申請だけで大手損保会社複数社から見積がメールで届きます。すぐにどこがお得なのかがわかるので便利です。