おすすめの自動車保険
安心でお得な見積もりを選ぶ比較ポイント
最終更新: 2015-10-04

おすすめの自動車保険 > 自動車保険の免責はかけるべきかかけないべきか?

自動車保険を選ぶ3つのポイント自動車保険を選ぶ3つのポイント

免責は必要か?

自動車保険を契約する際にちょっと迷うのが免責です。免責補償はかける・かけないの選択でかなり保険料が変わってきます。

保険料を安くしたいなら免責をかけよう

結論から申し上げると免責金額をある程度かけておきましょう。

なんだかんだで事故を起こす可能性というのは普通に運転をしていれば少ないものです。ちょっとした事故でも保険を適用した場合には等級が下がるわけなので、大きな事故なら仕方ないことですが、ちょっとしたことであれば保険を使わないで自腹で払ったほうが安く済む可能性があります。

免責とは?

事故を起こして何か車両に修理が必要な場合に自分自身で負担することです。例えば免責10万円という条件は、保険を適用して支払いをする際に自分自身も10万円は負担するということです。


免責を含めると保険料はどの程度下がるのか?

結論、数千円~1万前後です。免責金額の大きさにもよりますので一概に言えませんが、比較的大きく保険料に影響することは間違いありません。特に、等級が低い人にとってはこの免責あり・なしは響いてくるでしょう。


まとめると、免責は・・・

・保険料を安くしたいなら免責金額を高めに設定する
・小額の支払いなら自腹で済ませる(保険適用すると等級が下がって次年度の保険料アップ)
・等級が上がったら免責を少なくして等級の割引で全体の保険料を安くする

免責あり・免責なしの保険料を比較するなら便利な自動車保険 複数社一括見積りサービスを活用することをおすすめします。10分で簡単に保険プランを比較することが可能です。

kochira.gif 最大20社の自動車保険一括見積りはこちら(無料)

自動車保険見積りができる企業一覧

↓  簡単!10分で見積りできます  ↓

自動車保険一括見積りスタート


1~2万円は安くなる保険が見つかるかもしれません!
当サイト運営者の私が実際に見積り依頼してみました
→ 保険料の見積り結果と見積りの手順

自動車保険一括見積り
簡単!10分強で完了
最大20社の自動車保険無料見積り

1~2万円も差が出た!?
当サイト管理人が実際に見積依頼してみました。
arrow_orange.gif見積り結果と見積り手順
1332626017_CarGrey.png


「ズバット自動車保険比較」は簡単な申請だけで大手損保会社複数社から見積がメールで届きます。すぐにどこがお得なのかがわかるので便利です。